おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > 徒然なるままに > アゲハ再び・・・

アゲハ再び・・・

さてさて、しつこいのですが今日はまたまたアゲハの話をさせてください。

今日はちょっとリアルな話なので、虫嫌いの方は読まないでくださいね(って今さらですが…(^^ゞ))


先日、5週目に入っても元気です♪とお伝えしたばかりなのですが・・・残念ながらその翌日からいきなり弱り始め、今は文字通り「虫の息」です・・・(ToT)

飛べないながらも食後は必ずこんな感じで(↓)羽をバタバタ動かして運動していたのですが・・・


mukasinoageha


今はその元気もなく、ただひたすら花の上でジ~っとしています。


imanoageha1



逃げるどころかほとんど動くこともできないので、蠅帳を掛ける必要も無くなりました(T_T)
外の花を見ずじまいになってしまうことを不憫に思った母が、最後に花畑の気分を味わわせてやろうと、今さらながらホームセンターから花を買ってきました。


hana1


6鉢もあるとちょっとした花壇っぽいかも。
花の真ん中に置いてやりました☆


hana2


といっても本人は花に囲まれてるってわかるのかな??わかんないだろうな~と思ってたんですが・・・。
エサやりの時、思いついて花のメシベ部分をアゲハの鼻先(クルクル巻いた口吻のとこ)に思いっきり近づけてみたんです!

すると・・・今まで爪楊枝でニョ~ンしなければ絶対伸ばさなかった口吻を、初めて自分から伸ばして一生懸命蜜を吸おうとするじゃありませんか!!


自分から飲まなくて困るわ~と思ってましたが、やっぱり花の香りを嗅いで初めて食欲が湧くもんなんですね(ToT)
もっと早く花買ってきてやればよかったわ~(T_T)


でも花にはほとんど蜜がないので、実際に飲むのは結局、いつもの蜂蜜を薄めたものなんですが・・・。
それでも花の匂いを嗅ぎながら飲む蜂蜜の味は、格別なのではないかと・・・(^^ゞ

hana3


ところで、アゲハを見ていてわかったこと。
「虫も足から老いる!」

今まで割りばしにでも指にでも6本の足を使ってしっかり掴まることができていたのに、ある時から突然足に力が入らなくなり、つかまれなくなったんです。
上の写真ではそれでもまだ足を使って花にしがみつき、体を固定しながら蜜が吸えていますが、今はもう足にまったく力が入らず、腹ばいになって口吻だけ伸ばしてようやく吸っています。
しかも一度出した口吻を、なかなか収納できない・・・(ToT)口を閉じるのにもパワーがいるようです・・・。

そして体の水分が無くなってくるらしく、羽もシワシワに。しかも時々ポロリ、ポロリと羽のカケラが落ちる!
そして・・・足も一本取れてしまいました( ̄□ ̄;)!!

今までアゲハを「育てている」気分でしたが、もはや気分は「介護」です。

花を買ってきてくれた母は、「普通こうなったらすぐ鳥にでも食べられるはず。いつまでもこんな状態で生きるのも可哀そう。むしろここはアレ(↓↓)で楽にしてやったほうが逆に親切なんじゃない?」と言うのですが・・・



are

(コレをご存知ない方はコチラ→ 「おめかしピーポ&必殺ラケット」


といいながら、蛾には迷いなくコレを使ってるんですがね・・・(^^ゞ
そう考えるとなんだかなぁ・・・人間は勝手ですね(>_<)



ふう。なんだか辛気臭い話になってしまいましたので、最後にピーポと元気だった頃のアゲハのツーショットを。


題して「立場逆転!!」



agehatopiipo1


ピーポが思いがけずあっさり中に入ったので、写真を撮ってみました(^◇^)

この後すぐに解放しましたが、外が見えるためか閉じ込められてもケロッとしてましたよ~(笑)

関連記事

コメントの投稿

Secret

寂しい気持ち

アゲハさん、最後の力を振り絞って甘い蜂蜜を飲んだのですかネ。
なんだか、すごく寂しい気持ちになりました。
同じ生き物なんですものネ。
次はもっと寿命の長い生き物で生まれておいでよ!
ピーポちゃんも実は寂しがっているのでは? ^^

そっか~・・・
でも今まで生きてただけでも凄い事だもんね。
出来たら柑橘系のお花の蜜、吸わせてあげたかったね。
近かったらウチのシークワサーの葉っぱ持って行くのに・・・
(お花はないけど柑橘系の葉の香り懐かしいかなと)

そっか~・・・

でもアゲハさんにしては、本当に長生きでしたよね。
野生だったら、こんなに生きられたかどうか・・・。
足に力が入らなくなっても、羽がボロボロになっても、
お花を見るとお口を伸ばすとは。。。生き物の生命力
はすごい!!えらいですよね~(T_T)
お花の中で、うっとり、うつらうつらと夢を見ている
かもしれませんね。
人間の勝手な思い込みですが・・・^^;

ラケット、我が家にもあります!!
お・お母さん・・・(゚∀゚ ;)タラー
お顔を拝見したことがあるだけに、リアルだわ~(笑)
でもそういう性格、好きです(笑)

初心者な者ででアゲハさんのことを知りたくて過去ログをしばし見させていただきました^^
もう笑えるネタがたくさんですね!
もっと早くたなこさんのブログを知っていれば良かったと
とっても後悔しています^^;

アゲハって自宅でも孵化できるんですねぇ
しかも1月以上も育ててきたなんて感動です
たとえもうすぐ最後が来たとしても
アゲハさんにとっては幸せな人生だったと思います
きっと、たなこさんに感謝していることでしょうね

たなこさん、こんばんは。

アゲハちゃん、一月も生きてるのだから、とっても長生きではないですか?
しかも普通のアゲハでは経験できない雪見も出来ましたから^^
口吻を自ら伸ばすところの話は、弱っていても本能が勝って花の蜜を求めるのですね。
お花畑というわけにはいかなかったでしょうが、鉢の花と戯れることが出来て、お母様は優しいですね^^

ヒデシャンさんへ

ヒデシャンさん、こんにちは☆

ホント~に、たとえ虫でもひと月も飼ってると情が移り、何だか切なくなってしまいます~(T_T)
アゲハとしては十分長生きしたほうなんでしょうが…。

先ほどピーポがイタズラしそうになり慌てて止めました(( ̄○ ̄;)
せめて最後にアゲハを背中に乗せて飛んでやってくれないかな~(^^ゞ

ROUGEさんへ

ROUGEさん、こんにちは☆

ありがとうございます!せめて蜜柑のしぼり汁を飲ませようとしたんですが…飲みませんでした(>_<)
うちの地方は蜜柑の木が無いので(林檎はありますが)、この辺生まれのアゲハは先祖代々蜜柑という物を知らないのかも?

たとえ虫でも、ひと月も飼ってると情が移って切ないです~(T_T)

すじ母さんへ

すじ母さん、こんにちは☆

そうなんです!最後の最後まで生きようとする生命力!感動ものです(T_T)

ナイス蚊っち、すじ母さんもお持ちでしたか(b^-゜)
これってなかなかの威力ですよね!
バチっ!と火花が飛んだ後、焦げ臭くなるのがちと気持ち悪いですが…(^^ゞ

確かにこれならアゲハも一瞬でラクになれるでしょうけど、最後の最後がそれじゃあ…あんまりですよね~(^_^;)
優しいんだか何だかよくわからない母です(笑)

オーコさんへ

オーコさん、こんにちは☆

いきなり意味不明なアゲハネタを出しちゃってスミマセン~(^^ゞ

過去記事まで見て下さったんですね!
ありがとうございます~♪
変な記事ばかりでお恥ずかしい(^^ゞ
でも笑っていただけたようで嬉しいですっ(≧▽≦)

まだ一年も経たないというのに早くも息切れしつつありますが(笑)、何とか頑張って更新していこうと思ってますのでどうぞ読んでやって下さいね(b^-゜)

今回のことで、蝶は羽化の瞬間が何より大事だと学びました!
ひと月ジックリ観察して蝶にはずいぶん詳しくなりましたよ~☆
何かの時は聞いて下さいね♪(何かって何だろう…(笑))

PCさんへ

PCさん、こんばんは☆

そうですよね、多分平均寿命は3週間ぐらいだと思うので、ひと月以上生きたというのは人間で言えば100才近いと思うんです。
飛べないながらも寿命を全うできて幸せ…でしたよね(T_T)?

今はまだかろ~~じて生きています。あまりにも動かないので「ついに死んじゃったか…」としみじみ眺めていると、そのたびにピクっと動くのでこっちもビクッとします(^o^;)

母はそのたびに「やっぱりアレでラクにしてやったほうが…」と言い続けていますが…(^^ゞ

おはようございます

おはようございます。たなこさん。

アゲハさん。お花の中で、幸せですね-。

今朝インコちゃんの「ポチ。たま」さんでの
テレビ拝見致しました-。

ピ-ポちゃんのおしゃべりすごいですね-。
そしてかわいいで-す。これからもピ-ポちゃんの
楽しいお話も楽しみにしておりま-す。

秋桜さんへ

秋桜さん、こんにちは☆

おぉっ!秋桜さんのお住まいの地域では今日の放送だったんですね!
ご覧いただきどうもありがとうございま~す(=^▽^=)

山形では2か月遅れなので、明日の放送でようやく新年スペシャルなんですよ~(^^ゞ
先週は「メリークリスマス!」と番組内で盛り上がっていたんですが…見ていてちょっとムナシかったです(笑)

これからも頑張るようピーポに伝えておきますね♪
コメントいただきありがとうございましたo(^▽^)o

ピーポ君~

この間のピーポ君のTVデビューを見逃してしまいました!
ううううぅうう~~見たかった。。。

5時頃から1時間ほど携帯で見てましたが、もしや4時30分過ぎに映っていたのでしょうか?

しょぼん。

ぴーたんさんへ

ぴーたんさん、こんばんは☆

わざわざワンセグで見ていて下さったんですね!
ありがとうございます~m(_ _)m

うちも時間がわからず、「…いつになったら始まるの??」と思いながらずーっと見てました(笑)

結局17時40分~46分に放送されたので…番組終了直前でしたね~(^^ゞ
具体的な時間がわかってればよかったんですが…せっかくチェックして下さったのにスミマセン(>_<)!

あ、でも今度4月18日放送予定のポチたまにも出るので、よろしければそちらもチェックしてみて下さ~い(b^-゜)
よろしくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アゲの母さんへ

アゲの母さん、こんばんは☆

アゲハの話題で検索して来ていただいたのは初めてです!
ありがとうございます(≧▽≦)
アゲちゃん、頑張ってますね♪
自分で蜜を吸えるなんてスゴいと思います!
うちの場合はホント、雛に挿し餌をしている感覚でした(b^-゜)

最後の数日は足に力が入らなくなり、割り箸や花に掴まっていられなくなりました(>_<)
すぐにコロンと仰向けになりそうになるので、そのたびにお腹を下の体勢に戻してやってましたが、もしかするとアゲハには迷惑だったのかもしれません(^^ゞ
それでも最後の最後まで蜜の匂いを感じると口吻を伸ばしてましたよ。
たくましい生命力です!

うちは寒い時期でも約30日生きましたから、今の時期ならもっと長生きできるかもしれませんね(b^-゜)
頑張って下さいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アゲの母さんへ

アゲの母さん、こんばんは☆

お~、アゲちゃん頑張ってますね!
アゲの母さんのお世話の賜物ですね(=^▽^=)
でもそうですか…3本も…かわいそうですね…(T_T)
多分痛くて暴れているわけではないと思いますが…それでも見ているのが切ないですよね…(;_;)
うちは最後の2、3日はお菓子の小さな空き箱に花を敷き詰めた中に置いてやりました。
蜜もほとんど吸えず時折ピクピクするだけのその状態を見るのが一番切なかったです(>_<、)
亡くなってからは箱から出してお花ごと庭の木の根元に埋めました。
本当は生きているうちに外に出たかったろうなぁと思うとこれまた切ないんですが…せめて最後は土に帰らせてあげたいと思いまして…。
よろしければ参考になさって下さい☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: