おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > ピーポの話 > 「山形」への遠い道のり

「山形」への遠い道のり

お腹がすっかり回復して絶好調のピーポ、止まり木の根元へのゲロゲロも絶好調です(>_<)
仕方なく今回は止まり木の強制撤去を実行。
代わりに縦に設置していたハシゴを横にして、止まり木代わりにしてみました(^^ゞ
見慣れているためか特に抵抗はないようです☆

yamagata1

さて、今日は久しぶりにピーポのお喋りに関する話です。
以前からピーポには万が一迷子になった時のために、うちの住所を教えています。
といっても覚えやすいように町名と番地のみで、市は省略です。

「×××一丁目の田中ピーポです」
これを完璧に言えます(^◇^)

ですが、もしも東京に連れて行った時に迷子になったら・・・
運良く誰かに保護されてピーポが住所を言ったとしても、「×××一丁目って・・・どこ??」
となるに違いありません(^_^;)

そこで、しばらく前から新たな言葉を教えています。
「山形から参りました田中ピーポです」

これを聞けば、×××一丁目が山形だということがわかる・・・はず!?

ということで、張り切って「やまがたからまいりました、やまがたからまいりました・・・やまがたから・・・」
これを数日教え続けたところ・・・

yamagata2

「山から」って・・・昔話の主人公かいっ(笑)
すっかり聞きなれたはずのピーポのお喋り&言い間違いですが、久しぶりに噴き出してしまいました~(^◇^)

ごめんごめん、私の発音が悪かったかもね~(^^ゞ
「山じゃなくて山ガタ!やまガタガタガタだよ~」

するとまた数日後・・・

yamagata3

「山がわ」・・・うんうん、だいぶ「里」に出てきたね(笑)
でも残念ながらちょっと違うんだな~(^^ゞ

「わじゃなくてだよ!やまが、やまがから、やまがからまいりました・・・」

その結果・・・

yamagata4

ヤマタカから・・・片言みたいで可愛いんだけどね~(^^ゞ

ということで、残念ながら今のところ、この段階で止まってしまっています。

山形への道のりは、思った以上に遠いようです(笑)




※↓ピーポが無事に山形へ辿り着けるよう、応援よろしくお願いしま~す(=^▽^=)↓※

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

Secret

さっすが エリート インコさん!

こんばんは~ もしもの時、やはりおしゃべりができるインコさんは良いですね。
東京でも大丈夫なように練習中だなんて、凄すぎるよぉi-189

突然パタパタと迷子のインコさんがやって来て「山から~」とおしゃべりをしたら、
ビックリですねi-176てか、可愛すぎるぞぉおi-233
(山からも、山側も、めっちゃウケルッi-278ウシシ)

i-190東京でも通用するように、電話番号を教えてみるのはいかがでしょう。
いきなり数字をおしゃべりしても、保護した方が何のことだかわからないかしらi-198

ウチのカッパちゃんのもしもの備えは…。
東海地震に備えて、食料を備蓄していることくらいですi-229

楽しいなぁ

「山形から参りました。ピーポです。」これは、良いですね。
もし、私が保護したら、「どーもどーも遠いところからようこそ!!東京へ。!!」なんて、東京を満喫してもらう為、観光ガイドして、土産持たせちゃうかも。。。

「山から来た」では、「そうですかでは、では、山にご案内します」って事になるし、「ヤマタカ」では、”教えてGoo”あたりに、「ヤマタカってどこですか??」なんて質問出しちゃうかもしれないし、、

難しい、、、

それと、昔「けっつえき(血液)ガッタガタ血が騒ぐぅ~♪」なんて歌ありましたよね。
自分の血液型のところで、めっちゃ落ち込んだ記憶があります。
と言う事で、
これからも楽しい記事、&ピーポ君楽しみにしてます。

爆笑しました

たなこさん、こんばんは! 

思わずふきだしてしまいました!

「昔々、ピーポおじいさんは山からやってきました」これは、これでいいような v-236

たなこさん、こんばんは。

「山形から参りました~」最高です^^
よく教えようと思いつきましたね!! 危機管理能力が高すぎます^^
そして一生懸命覚えるピーポちゃん。おりこうさんです!!
昔話の件が最高です(爆)
山が言えれば、「山口、山梨、山形」と3つに絞れますから、そこから町名を当たればきっと帰って来られますよ^^
あとは町名がカブらなければ良いのですが(汗)

きゃきゃきゃっ

大爆笑させていただきました
そして
我を忘れて爆笑中の私を
ナナメ45度からぴい太が怪訝そうに
ながめていましたっv-8

ピーポくんたら
もしかしてわざと面白く間違えたんじゃないの~
って思うくらいオモシロ過ぎです!!

実は私もぴい太に
ほにゃらら区ほにゃらら何の何の何 山田ぴい太!!
までは教え続けていたのですが
顔を近づけて聞いてはいるのですが ダメですっ
ピーポくんが 山形から来られるようにお祈りしていますよ~v-22

ピーポちゃんはこんなに長い言葉を覚えられるなんてやっぱり天才だねぇ^^
テレビ出演出来る子は何処か違いますネ^^

のんびり屋のチロは最近、「暑いネェ」を教えてるのに
首を傾げるばかりで全然、覚えようとしないんですよ
覚えたころは北風が吹いてそう!(笑)

あ、そう言えばウチの苗字は県内でも5件だけ!
それも全部親戚なんです(^^;)
チロに苗字を覚えさせたら迷子になった時に帰ってこれるかな?!
ナツは迷子になる心配が無いから安心です♪

なるへそ…

そういえば以前、独り暮らしのおばあさんの飼っていた
セキセイが逃げてしまい、ガソリンスタンドに保護された時
住所をおしゃべりできたので家に帰れた、ってニュースが
ありましたね(^○^)
でもその後また逃げ、再度戻ったんじゃなかったっけ…。
おばあさん、放鳥時も普通に玄関ドア開けてたからなぁ(-_-;)
住所教える前に、ケージに入れてからドア開けるのを人間が
学習しようよ、と思いましたよ(笑)
(もしくは誰か来てもドア開けないとか…^^;)

とにかくそれを見て『こりゃいい!』と思いましたが、
すじってこちらがぜひ教えたい言葉は覚えず…。
断念しました~( ̄▽ ̄;)
ピーポくんはやっぱりお利口さんだね♪
『山から…』は対象物が多すぎるけどね(≧m≦)ププッ
我が家に迷い込んだら、すじにおしゃべり指導をみっちりと
してもらってから帰宅してもらおうっと(*´∀`)♪

お世話係さんへ

お世話係さん、こんばんは☆

今日もピーポは山から来たり山側から来たり、色々なバージョンで自己紹介してました♪
どうやら一カ所に定住せず放浪しているようです(笑)

電話番号はですね~、おしゃべり動画「ご挨拶」の中でもチラッと言ってますが、途中まで…しかもそれさえ間違って覚えてます(^^ゞ
どうやら数字は苦手らしく、もはや修正不能のようです(笑)
あ、そう言えばヘンリエッタちゃんは大阪への旅立ちを夢見てるんですよね!
残念ながら一人旅は危険がいっぱいですから決して実行されないようご注意下さいね(笑)!

Unknownさんへ

Unknownさん、こんばんは☆(お名前わからないのでスミマセン(^^ゞ)

万一の時はピーポを厚くもてなして下さるそうでありがとうございます(=^▽^=)謎の地名・ヤマタカまで調べて下さるとのこと。
恐縮です~(笑)

調べるといえば「血液ガッタガッタ」(←はじめ気づかなかったんですがガタつながりってことですね!)私知らなかったもので早速ググッてみました♪
何ともふざけた歌ですね~(笑)
どの血液型でも落ち込むように出来ているようで…う~む(^o^;)

コメントありがとうございました♪
(あ、恐らくシステムエラーで重複してたので一つは消しておきます☆)
よろしければ今度お名前教えて下さいね~(b^-゜)

とこちゃんのママさんへ

とこちゃんのママさん、こんばんは☆

笑っていただけました!?
私も思わずププっとふきだしてしまいました~(^◇^)
もしくは「山にサクランボ狩りに行きました」でも、間接的に出身地が伝わるかもしれませんね~(笑)

PCさんへ

PCさん、こんばんは☆

はい、念には念を入れて保険をかけておきました(^◇^)
ですがこれは運良くカラスから逃げのび、運良く保護された場合のみ有効の保険ですので、実際には使わずに済むことを願うばかりです(←いわゆる「掛け捨て」ですね(笑))

なるほど、「山から」だけでも、候補は3県に絞れますね♪
あ、でも東京で保護された場合、距離的に考えて「山」の付く県と言えばまずは「山梨」を思い浮かべますよね!?
さらに「新幹線で参りました」も追加したほうがいいかもしれません~(笑)

ムーぴいさんへ

ムーぴいさん、こんばんは☆

むふ♪
ウケていただけました(^◇^)!?
私も「山から」には思わず吹きだしてしまいました!
うちはそこまで山じゃないんだけどなぁ…(^^ゞ
ぴい太君、お騒がせしてゴメンナサイね(笑)

ぴい太君は住所を覚えるのは苦手ですか~。
もしかしたら「決して迷子にならないからわざわざ覚える必要ないピ」と思っているのかもしれませんね♪
うちは私以上に母がウッカリ者なので、万が一を考えて教えていますが…一生使わずに済むことを願っています!

オーコさんへ

オーコさん、こんばんは☆

おおっ!
オーコさんの苗字は稀少なお名前なんですね~!
「田中」的にはヒジョーに羨ましいですっ(笑)

そっか…ナツちゃんは迷子の心配はありませんもんね。
うちは万が一を考えて住所その他教えていますが、万が一が一生ないことを願っています(^^ゞ

そうそう、「暑いねえ」は、私も以前教えました♪
夏になると教えたくなりますよね(笑)
しばらくはちゃんと言ってたんですが、最近は私が「暑いねえ」と言った後、「ねぇ!」と言うだけになってしまいました(^^ゞ
手抜きを覚えたのかもしれません~(笑)

すじ母さんへ

すじ母さん、こんばんは☆

なんと!
2回も逃がされ2回も帰ってきたインコちゃん…不運なのか強運なのかわかりませんね~(^o^;)
もしかしたら「この婆ちゃんヤバい!いつか逃がされる!」と身の危機を感じて、自ら住所を学習したのかも…(^^ゞ

私は万が一の保険のつもりで教えてみましたが…一生使わずに済むことを願っています(b^-゜)

あ、でも万が一お邪魔することがあれば、すじ君と男同士ゆっくり語り合わせて下さい☆よろしくお願いしま~す♪
トリジちゃんには…どうぞお手柔らかに願います(笑)

おしいです~

なるほど、迷子の時のための住所、素晴らしいわ☆
今度は県名を教えているんですね。
山から・・・笑いました^m^
山側から・・・ぷっ、近づいてきたね。
ヤマタカから・・・苗字と間違われるよ~^^;
意外と難しい山形の発音なのですね。
頑張れ、ピーポ君☆

たなこさん、ご心配おかけしました。
お見舞いメールありがとうね。
無事戻って参りました。
ピーポちゃんの下痢も治って良かったわ~

で、PC開いて一番笑わせてもらいました(笑)
ピーポちゃん・・・
東京で迷子にならないようにね(^^;

ゆみさんへ

ゆみさん、こんばんは☆

ピーポは今日も山から来たり山側から来たり、忙しく移動しているようでした(^^ゞ
なるほど、下手をするとヤマタカさんという名字だと思われちゃうかもしれませんね~(笑)

ホントに、「山形」がこんなに難しいとは意外でした~!
ピーポのツボはだいぶわかってきたつもりでいたのですが・・・私もまだまだ修行が足りませんっ(笑)

ROUGEさんへ

ROUGEさん!
無事退院されたようで安心しました!
でもホント~~にくれぐれも無理はしないで下さいね~(>_<)

早速ご訪問いただきありがとうございます☆
東京の部屋はベランダとの距離が近いので、山形にいる時よりもリスキーなんです~(^_^;)
万が一の保険の意味で教えていますが、一生使わずに済むよう十分気をつけたいと思います!
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: