おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > ピーポの話 > 我が家のガブガブ対策!

我が家のガブガブ対策!

先日は、思いがけず母へのお祝いコメントをたくさんいただきましてありがとうございました~(^◇^)
さて、今日は字がメインのマジメな話です(笑)

どちらのインコちゃんもそうかもしれませんが、1歳前後の頃、ピーポは結構凶暴で、何かというとよく噛みました(+_+)

カゴの中に手を入れると、鼻にシワをよせて思いっきりガブリ(>_<)!
そして放鳥時も、指に乗ると同時に乗った指をガブっとかじったり、爪にツンツンしてるな~と思うといきなり指をガブられたり・・・(+_+)

特に、ウッカリ者の母がピーポを間違ってカゴの上から叩き落としてしまった時は大変でした!
かなり長い間恨みを忘れず、母の姿を見るとすごい勢いで飛びつき、手や首など、肌が見えるところを探してはガブガブかじってたんです~(ToT)

母は仕方なく、放鳥時はよくこんな格好で過ごしていました(^^ゞ

boubi

セキセイの小さなクチバシでも、本気噛みはかなり痛いですよねっ(T◇T)
しかもなぜか、ガブった後で「ハハハハハ!」と高笑いすることもあり、怖いやらオカシイやら・・・(^_^;)

何より、話を聞かせている途中で唇をガブリされるのが、一番痛かった(ToT)!!

gaburii

一度だけ鼻をカジラれたこともありますが、かまれたところが微妙に凹み、その跡がいまだに残っています(+_+)
手はまだしも、顔をカジルことだけは絶対止めさせなければ!!

残念ながら、飼育本に書いてある「噛んだ瞬間、鳥の顔に息をフっと吹きかける」は、うちにはまったく効き目なし。
フッとされたピーポは、ますますムキになって噛んでくるように思いました(^_^;)

色々試した結果、私が一番効果があると思ったのは、「噛まれたら、ものすご~く落ち込む。そしてしばらくピーポを無視する」です!

「いった~!!」と言いながら噛まれたところをさすり、ピーポが指に乗ってきても容赦なく振り払う!!
そして「痛いよ~痛いよ~」と泣き真似をしながら(もちろん本当に泣いてもOK♪)、しばらくピーポの存在を完全に無視。

これは何がいいと言って、意識しなくても自然にできること!
だって本当に噛まれたところは痛いし、噛んだピーポは憎らしいですからね~(笑)

こうすると、ピーポもいつもと違う雰囲気を感じるらしく、「??」という顔でこっちをチラ見しながら周りをウロウロしています(^^ゞ

そして、しばらくして痛みのダメージが回復してから、「ピーポ!おいで!」と呼んで指に乗せ、「どうしてこういうことするの??噛まれたら痛いんだよ!」と、クドクドと小言を言うことにしています(笑)

果たしてピーポがどの程度理解できているかは謎ですが、うちの場合はこれを何回か繰り返すうちに、理由無しにはほとんど噛まなくなったような気がします。(もちろん、お尻フリフリしている時に邪魔したり、無理にカキカキしようとすると容赦なく噛みますけど(^^ゞ))

いつの間にか母を敵視することもなくなり、カゴに手を入れても、まったく気にせずボ~っとしているようになりました☆
数ヶ月前、私がピーポをカゴの上から下の隙間に落としちゃった時も、全然気にせずケロっとしていたし(笑)

学習して物わかりがよくなったのかな?
それとも性格が良くなったのか?
いや、もしかして・・・単に年を取って落ち着いただけ!?

maru

こうして鳥も、だんだんと大人になっていくのかもしれませんね(^◇^)
ヤンチャな若鳥さんのガブガブにお困りの飼い主さ~ん!
参考になるかどうかわかりませんが、よかったら参考にしてみて下さいね☆



※文字通り「丸くなった」ピーポに、応援よろしくお願いしま~す(笑)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
関連記事

コメントの投稿

Secret

へぇ~

ピーポちゃんにもそんな過去があったなんてビックリです
しかもたなこさんのお母さん・・ずいぶんと苦労なさったんですねぇ(^^;)
寒い冬はまだしも夏の対策はさぞ大変だったのでは??
うちは、ガブの回数はそんなに無いですよ^^
月に1度あるか無いかかな?
(だから余計に油断してて突然だからコワイです)

ピーポちゃんのお口ぴたぁ~のポーズはウチのチロとまったく同じですよ♪
同じようにこうしてお話しを聞かせてるのに
チロはどうしてピーポちゃんのように上手に覚えてくれないのかな?
(短い単語を組み合わせてるから変な日本語ばかりなの・・笑)
やっぱりピーポちゃんはおしゃべりの才能があるんだろうね

おぉ~ガブリ対策。

この間のコメントにも書かせて頂きましたが
うちのわさびも噛みます、噛みます。
しかも我が母に特に噛みます。
ピーポちゃんの過去と同じですねぇ。

やっぱりピーポちゃんは凄いです。
根気よく教育されたんだと思いますが
お母上の努力で理解してるんですよね~。
天才だわ。

これは年を重ねる事で少しは変わってくるのでしょうか?

鼻ピッタリのピーポちゃん、かわいいですね~v-238
うちは前の子がこういう体勢でよくジッとしてて
その間何度も同じ事を言うと言葉を覚えました。

わさびはめっちゃ勉強嫌いで
言葉を覚えてもらおうと何度もしゃべりかけると
右向き、左向き、落ち着きがなくなります。
勉強が大嫌いみたいです。飼い主と一緒です^_^;

最初は名前だけでもと“わさび”を連呼してましたが
最近はせめてこれだけでもと“トリ”と教えてます。
でも彼女から出る言葉は「チチチチチチチ」です。

ピーポちゃんの爪の垢を煎じて飲ませたいです・・・。

ガブリ対策記事ありがとうございます~~~(涙)
日々ぴよよんのガブリに耐えてますが、痛いもんは痛いんですよね~^^;
どこでスイッチが入るのか分かればいいんですが、いつも突然ガブリなので・・・><;

決め手は「泣きまね&冷たい態度」ですねっ!
さっそく明日から実行してみますね~^^
あ、恨みを買わないようにだけは気をつけなくっちゃ!!(すでにカメラで。。。?)
最近おしゃべりを口の近くでじ~っと聞いてます。
しゃべるのをやめると唇をちみちみつつかれます。
「痛いってば。。。」って覚えちゃうのかなあ・・・
ぴたっとキツツキさんのようにくっついてるピーポちゃん、めちゃカワです!!

意外にもピーポちゃん、ガブガブ噛んでいた頃があったのですね。
でもだいぶ丸~くなったようで^^

噛むのだけは、うちのヒロちゃんはまったくと言っていいほど、ないのです。
そこだけはお利口さんです。
一方ニックンは時々噛みますね~
奴は臆病なので“試し噛み”みたいなこともしますが(とりあえず突っついてみる、みたいな)、興奮して私を邪魔者扱いする時なども噛むぞ!って牽制しに来ますね。
でも、ハルクインは、個体差もあると思いますが、あまり噛む力が強くないような気がします。
たぶんヒロちゃんにマジ噛みされたら相当痛いだろうな。くちばしが厚そうだし。

私も、たなこさんの、噛まれたら落ち込む作戦が良いと思います。
昔、ヒロちゃんがまだ幼鳥の頃、一度噛んだ時にひどく叱った覚えがあり、それ以来噛まなくなったのかなぁと思ったり…

あと、最近読んだ記事によれば(「コンパニオンバード」だったかな?)、ヒナの頃に、口元に指をやって噛ませて遊んでいると、噛み癖がつくようなことが書いてありました。ヒナの頃はまだあまり噛む力が強くないから、ついついやってしまいがちかもしれませんが、大人になると痛いですもんね。ヒナのうちに噛み癖をつけないのが良いらしいです。

・・・学習結果

「ピーポ」ちゃんは賢い子だったのですね。
人の様子をうかがうことができる子。
無視されたことを気付いてくれる子。
学習能力があった(訂正)ある子なんですね☆
人が大好きだけど、接し方がまだ未熟・・・
それを乗り越えたとき、無駄噛みをしなくなったのだと思います。
たなこさんが「噛むから嫌だ』と諦めなかったことが、「ピーポ」ちゃんにとってはラッキ~だったと思います。
その後は・・・お喋りの上達が♪
すごいですね~

ピーポちゃん、パチパチパチ(拍手)

たなこさま

こんにちは!

ピーポ君、ガブガブするんですかぁ~ 意外ですよ!

とこちゃんは、甘噛み程度で痛くないんです。 でも、怖いのは、どっちかというと爪。 とこちゃんが口元でピーピー遊んでいる時に、とこママがテレビに夢中になったりすると、いきなり爪がお口の中に。 ひゃあ~痛いよ~! 鼻の中なんて、とこママ絶叫。そして、ご存知と思いますが、一番怖いのは、顔面衝突。 これは、学んでほしい。。。 

それにしても、とこママは、たなこさんの愛くるしい絵が大好き~!  でも、こんなに完備しているお母さん、笑えます~!

ふむふむ・・・

ピーポちゃんにもガブリ期があったんですね。
私もセキセイ女子がいた頃はよく泣かされてました(T△T)
どの飼育本にも「息を吹きかけ・・・」と載ってるけど
本当に効果あるのかな?
私は指をガブガブされると急降下してました~<おい

カレンダーのピーポちゃん可愛いですね♪
それからお母様も^^
ちょっと遅くなったけどお誕生日おめでとうございますヽ(´ー`)ノ

こんばんは、たなこさん。

ピーポちゃんにもそんな過去があったなんてびっくりです!
しかも咬んだ後、高笑い?
そんな鳥さん聞いた事無い~。受ける~。
咬まれるのは嫌ですが、ハハハハ笑いは聞いてみたいです。

うちの子達はご存知の通り凶暴ですが、やはり1才頃が
一番ひどく咬んでいたと思います。
鳥の思春期とかでしょうか?
基本はナウシカ方式で、咬まれても黙って耐えていると
気まずそうに咬むのを止めてくれます。
一咬みして逃げた時は追い掛け回して捕まえてぐりぐりしてましたけどー。

しかしピーポちゃんは本当に頭が良くて記憶力もすばらしいんですねー。
うちのは痛い目にあっても、すぐに忘れます。
だから言葉も覚えられないのかなー。
お母様の完全防備、笑いました。

とても参考になります(´ω`)

こんにちは~^^

ピーポ君のガブガブ対策とても参考になりました(。´・ω-)b
そしてコメントされてる他の方々のお話もとても興味深く拝見いたしました。皆様色々試していらして感心いたしました。
現在猛禽化しているうちのピーちゃんは、ずーっと話しかけていれば咬まれずにすみますが、私が黙った途端顔面を咬みます(;ω;)咬まれるのが嫌であまり長時間ブツブツピーちゃんに話しかけているため、他の家族から「お母さん大丈夫?」と違う心配を掛けているようですが。。。お母様の様に完全防備ではありませんが、最近はハイネックの服を着るようにしています。。。
たなこさん始め皆様のご意見を参考に、色々試してみます☆

参考になります!

ご無沙汰してしまってゴメンなさい!

歳を重ねるごとに丸くなってきている・・・
わかります。うちもそうですからネ。(笑)
ピーポちゃんは頭が良い子だから特にそうなのでは?
皆さんのコメントを読んでいると、とっても参考になりますよ! ^^

オーコさんへ

オーコさん、こんばんは☆
お返事遅くなってしまいゴメンナサイ!

この時の母の姿は、今思い出すとかなり笑えます~(^^ゞ
長いと言っても確かひと月ぐらいでシツコイ攻撃は治まりましたが、その後もしばらくの間、母はピーポのクチバシに怯えていました(笑)

チロちゃんナツちゃんはガブガブしないんですね!
お利口さんだな~(●^o^●)
でも油断している時に突然というのも怖いかも~(笑)

そうそう、私も以前チロちゃんとオーコさんの唇ピタリ写真を見て、うちとおんなじ~♪と思いましたよ(^◇^)
私は何を教えたかわからなくなるので、教えたフレーズをメモしておき、時々それをチラ見しながら喋っています(^^ゞ
ピーポはメモもしないのによく覚えられるな~と、時々感心します~(笑)

こんばんは~

今日初めて、何回もそしてかなり痛くガブガブされてしまいましたぁ~(>_<)
ビックリしたので、泣きまねは出来ず…v-356
冷たくケージへお帰り願いました(/_;)

今度はこちらの方法も是非試してみたいです!
まだ4ヶ月なのに、ガブ子へ一直線なので
怖いなぁ~(;一_一)

よっさんさんへ

よっさんさん、こんばんは☆
お返事遅くなってしまいスミマセン!

わさびちゃん、やっぱりお母さんにガブガブしちゃうんですね・・・(^_^;)
う~ん何ででしょうねぇ?うちの母のように特別恨まれるようなことをしたわけではないんですよね(^^ゞ??
お母さんになら何をしても怒られない!と思って強気で出ているのかなぁ~(+_+)

ちなみにうちの場合は、母が教育したのではないんですよ~。母はいつ噛まれても「ヒャ~!!」と大声を出して騒いでいました。
ピーポ的には、その反応もオモシロかったのかも知れません(笑)

わさびちゃんはジ~っとお話を聞くより、いっぱい運動していたいタイプなんでしょうね♪
うちはあんまり動きたがらないので「飛ばないとデブになるよ!」と言って無理やり飛ばしています~(^^ゞ

先代インコちゃんはお話好きでしたか☆
インコそれぞれの生まれ持った個性なんでしょうね~。

「噛まれて落ち込んで泣く」演技、試しにやってみて下さい☆
お母様!わさびちゃんに負けずに頑張って~(^◇^)

だいすき!さんへ

だいすき!さん、こんばんは☆
お返事遅くなってしまいスミマセン!

コメントに書いておきながらすっかり記事にするのが遅くなってしまいました~(^_^;)

ぴよよんちゃんのガブリスイッチは、いきなりオンになってしまうんですね(+_+)
私もはじめのうちは噛まれるタイミングがわかりませんでしたが、観察しているうちに、だんだんと「危険なサイン」がわかってきました。
「こういう声を出した直後に噛む!」等のパターンがわかってくると、ガブっとされる前にサッと逃げられるかも!?
それでもやっぱり逃げ切れずに噛まれてしまった場合は、今回書いた方法を試しにやってみて下さいね(^^ゞ

ぴよよんちゃん、お喋りに興味津々みたいですね(^◇^)
うちは教える時はいつもこのキツツキポーズです☆
ピーポも私が喋るのをやめると唇をツンツンしてきます。
ツンツンならいいんですが・・・唇や顔面を噛まれるのはホント~に痛いです!!
だいすき!さんも、顔面ガブリにはくれぐれも気を付けて下さいね~(^_^;)

Pipiさんへ

Pipiさん、こんばんは☆

お~!ヒロちゃん☆
一度だけ噛んで怒られたのをちゃんと覚えてるなんてお利口さんですね~(^◇^)
(怒ったPipiさんの迫力が相当だったに違いないっ(笑))

あ、たしかにうちの母もピーポが小さい頃、ピーポの前で高速で指をちらつかせて、「ほ~れほれほれ!噛めるなら噛んでごら~ん!」みたいな遊びをしていた覚えがあります!
その時の挑発の仕返しをされていたのかもしれませんね~(^^ゞ
う~ん、考えてみるとシツコク噛まれても当然だったような・・・(笑)

ほお!
ヒロちゃんとニックンではクチバシの厚さが違うんですね!?
うちもハルクイン風なので、ニックンみたいに噛む力が弱い方なのかなぁ??
弱くてもあんなに痛いんなら、強い子に噛まれた日にゃあ・・・想像しただけで恐ろしい(+_+)!!

とっとっとさんへ

とっとっとさん、こんばんは☆

きゃ~!
拍手いただきありがとうございます~(●^o^●)
鳥マスターのとっとっとさんに褒めていただけると、とっても嬉しいです!
そうなんです、指はまだしも顔を噛まれるのはゴメンですからね~(^_^;)
人間のプライドを忘れ、ピーポと同じレベルでふくれたり怒ったりしたのが、意外と良かったのかもしれません(笑)

ピーポの場合はこの方法が有効でしたが、個体の性格によって合う合わないがあるんだろうな~と思います。
とっとっとさんのおうちの鳥さん達はどんな感じですか??
品種によって学習の方法にずいぶん違いがあるだろうな~と想像しています!

とこちゃんのママさんへ

とこちゃんのママさん、こんばんは☆

お~☆とこちゃんは甘噛みですか!
い~ない~な~(●^o^●)

ん?でも口や鼻の中に爪が!?
・・・くわばらくわばらっ(笑)

っていうか口の中に爪が入るってすごいシチュエーションですよね!?
ちょっと想像がつきません~(^^ゞ
今度ぜひ決定的瞬間の写真をお願いします(笑)!

またまたヘンな絵を載せてしまいました(^^ゞ
母の完全装備、なかなかですよね!?
当時は大マジメでやっていましたが、今思うとかなり笑えます~(^◇^)

ひろりんさんへ

ひろりんさん、こんばんは☆

こんなヘンな格好をしていたことがある母に対し、お祝いコメントいただきありがとうございます(笑)

ありゃ、ひろりんさんもやっぱりガブガブされていたことがあるんですね(>_<)
セキセイは基本的にアグレッシブなんでしょうかね~??
サザナミちゃんは人間に噛まれることはあっても人間を噛むことは絶対になさそう(笑)!

ひろりんさんのように、はじめにセキセイ→サザナミではなく、サザナミちゃんを飼ってからセキセイを飼い始めたら、あまりの違いにショックを受けそうですね~(+_+)!?

ひなむさんへ

ひなむさん、こんばんは☆

ナウシカ方式!なるほどっ(笑)!!
セキセイに噛まれてさえ痛いのに、キツネリスに噛まれて笑顔でいられるナウシカと、一度でバッチリ反省&学習したテトはスゴイですよねっ(笑)!

そして、テトばりの気まずさを感じ取れるひなちゃん&るーちゃんもスゴイです~(●^o^●)
うちは噛んだことを反省するというよりも、「この人、噛むと急に喋らなくなってツマンナイな」という感情に近いのではないかと・・・(^_^;)

そうそう、ピーポの高笑いは、噛まれた母が「ギャ~!」と叫んだ直後によく聞きました~(笑)
過剰な反応が面白かったのかもしれませんね(^^ゞ

母の完全防備姿・・・当時は大マジメだったんですが、今思うとかなり笑えます(^◇^)

hamukiiさんへ

hamukiiさん、こんばんは☆

そうなんです、皆さんから色々な体験談を書いていただき、私もすごく参考になりました!
このブログも、初めて人様の役に立つ話題を提供できたように思います(笑)

ぴーちゃんは、hamukiiさんが喋るのを止めるとガブリですか・・・(>_<)
もっとお喋り聞きたい!という意思表示なんでしょうが・・・もう少しお手柔らかに願いたいものですね(^_^;)
やはり「噛まれたら無言になる」を繰り返し、「噛むとお話聞けなくなってツマンナイ!」と学習してもらうしかないかと。
なかなか大変でしょうが、どうぞ頑張って下さいね!!

そうそう、私もガラス戸を開けて網戸だけの状態でピーポに話を聞かせている時など、この声を近所の人に聞かれたら確実に噂されるだろうなぁ・・・と心配になりま~す(笑)

ヒデシャンさんへ

ヒデシャンさん、こんばんは☆

いえいえこちらこそ、読み逃げばかりでスイマセン~(>_<)

そうなんです、皆さんに色々な体験談を書いていただき、とても参考になりました!
おかげさまで最近のピーポは頭とお腹がくっつくほど丸くなりましたよ~(笑)

インコーズちゃんのメンバーが誰かをガブガブするイメージって全く無いのですが…やっぱりガブガブが激しかった時期ってあるのかしら?!

mimiさんへ

mimiさん、こんばんは☆

あら~!
ネフェルちゃん、ガブりたいお年頃に突入っぽいですね(>_<)
確かにとっさの行動ってなかなかできませんよね~(^^ゞ
でもネフェルちゃんの何気ない今日の1ガブが、明日のmimiさんの皮膚の凹みに繋がるのは困りますし…(T_T)

Pipiさんにいただいたコメントを読むと、やはり小さい頃のシツケが大切みたいですよ☆
大変でしょうが、心を鬼にして(?)頑張って下さいね(^O^)!
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: