おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > スポンサー広告 > ~エピソード0~ 珍客飛来!(その2) ピーポの話 > ~エピソード0~ 珍客飛来!(その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~エピソード0~ 珍客飛来!(その2)

段ボールハウス

先日の続きです☆

これが警察署の方が作ってくれた段ボールカゴです(^o^)
餌入れと水入れはペットボトルを利用、窓部分にもペットボトルが使用されています。
中には割りばしで作った止まり木も付いていて、ビニール紐の取っ手を持って持ち運びできます☆
コピー用紙が入っていた箱を利用したんでしょう。なかなか工夫されてますよね♪

さてさてこのオカメちゃんですが、警察から我が家に戻って来た当日は興奮しまくり!
餌はちゃんと食べてくれるものの、新しい環境に慣れてくれるかなぁ…ちゃんと懐いてくれるかなぁ…とかなり不安になりました。


そして翌朝になると…・


オカメちゃんが……!!


母にベタ馴れになっていたんです!!(笑)

その馴れ具合たるや「わたくし雛から育てられて何年も経ちます☆」と言わんばかりのもので、ちょっとでも母の姿が見えなくなるとこの世の終わりのように騒ぎまくり、カゴから出るとウットリと母の顔を見つめます。

その写真がこれです↓
20090904155420


オカメちゃんにとってみれば命の恩人なわけですから当然といえば当然なんですが、一晩でここまで懐くものでしょうか??
世渡り上手というか、節操がないというか…(笑)
やはり2羽のカラスの襲撃を振り切って逃げ延びた子は、生きる秘訣を知っているのでしょう(笑)

一方何故かオカメちゃんに敬遠されて暇だった私は、インコの飼い方を調べてみましょうとパソコンを立ち上げ、色々なサイトを巡るうちに興味深いページを発見しました。

「鳥専門保護・迷子掲示板」

検索していくと…いなくなった時間も場所も写真も合致する子が載っているじゃありませんか!!

早速母に教えると「え~~何で見つけるのぉ!見なかったことにしようよ!」とかなり激しくブーイングしていましたが、飼い主さんが必死で探していて、都内の正反対までオカメちゃんを捜しにいっていることを教えると、連絡を取ることをしぶしぶ了承しました(^^ゞ
確かに私もあそこまで懐かれたら、手放すの躊躇してしまったかもしれないなぁ…。

数日後、飼い主さんが大喜びで引き取りに見えました。
一方のオカメちゃんはと言えば母にばかり止まり、「え~私のこと忘れちゃったの??」と飼い主さん…(T_T)
母と引き離され、「ピー!ピー!ピー!」と悲しそうに鳴きながら帰って行ったオカメちゃんと、ちょっと複雑な顔の飼い主さん…。
これからのふたりの関係は大丈夫かなぁと一抹の不安を覚えましたが、そこは要領の良い彼のこと。
きっと何事もなかったかのようにケロッとして、翌日には飼い主さんにベタベタ甘えていたんじゃないでしょうか(笑)


かくしてオカメちゃんは無事に元のおうちに戻れましたが、彼がいなくなった後の我が家は何か寂しい…。
ここはひとつ我が家でもオカメを飼おう!ということで話がまとまり、私は飼育書やネットで情報を集めてオカメの飼い方を勉強♪

里子情報やペットショップの情報も調べ、近所の店に下見にも行き、そして2007年9月下旬…

ついにピーポをお迎えしました(^◇^)!!

……??

(お宅の鳥、セキセイだよね??)

そうなんです、セキセイインコです(笑)

私がなぜ急にオカメからセキセイに心変わりしたかについては、余りに長くなったのでまたの機会に書かせていただきます☆
長文にお付き合いいただきありがとうございました(^◇^)



関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

たなこさん、こんばんは♪♪
ピーポちゃんをたなこさんのお家に迎える前に
そのような事があったのですね、
そのオカメちゃんはカラスの襲撃から逃れて
たなこさん、のお家のベランダに逃げてきたのを
助けてあげたんですね、オカメちゃんもたなこさん様に
優しい方に助けて貰って本当に良かったと思います、
その後預かった警察署の方が作くられた段ボールのカゴ
がとてもよく出来ているので驚きました、本当に上手ですね♪
たなこさんのお母さんにとてもよく懐いたんですね、それも
一晩でこの事もびっくりですね、たなこさんの連絡でオカメちゃんを
引き取りに来られた方もさぞかし喜ばれた事と思います。
たなこさんが急にオカメインコからセキセイインコに心変わりされたのか
とても気になります、たなこさんの次の更新を楽しみにしています♪

気持ち分ります・・・

たなこさんが初めてオカメを見た時
こんな派手な鳥が目の前に現れたらさぞや
びっくりされたことだろうと思います。
結構身体大きいですからねぇ!
飼い主見つかっても、「見なかったことにしよう・・・」と
言われたお母さんの気持ちが切なかったです・・・
見知らぬ人間に簡単になついてしまうのですねぇ。
そりゃ可愛いいですよね・・・
でもそれ以上にピーポ君をお迎えした理由が
知りたいです。・・・
しかし、おまわりさんも随分器用な方がおられましたね。
良く出来てるわねぇ・・・この「カゴ」!e-317
丸ごとお掃除する時にあったら便利ですよねぇ。

sakuraさん、こんばんは☆

そうなんです、前日まで私のことも母のことも同じように警戒していたのに、一晩寝て起きたら母激LOVE☆になってたんですよ~。何故だったんでしょう?
インコ心は不思議です(笑)

先ほどお邪魔した時にも書きましたが、今日は遊びに来ている親戚のインコとピーポの間に立って気疲れしてしまいました(^_^;)
近々その話も書こうと思いますので、ぜひまたご訪問下さいませ♪

レッドボブさん、こんばんは☆

「カゴ」の写真撮っておいて良かったです~(^O^)もしかしたら鳥を飼っているお巡りさんが作ってくれたのかもしれませんね♪

実はオカメちゃんの飼い主さんは自分の鳥を探しに行った先で別の迷子と出会い、行き場を無くしかけていたその子を自宅に連れ帰って保護していたんです。そんな話を読んでしまったら…見ないフリはとてもできませんでした(^o^;)

飼い主さんは再会できたことを本当に喜んでらっしゃいました。自分がインコ飼いになった今、あの時お返しして良かったなぁとシミジミ思います。
もしもピーポが迷子になったら…想像しただけで泣きそうです(T_T)

迷子にさせないよう、お互い十分気をつけましょうね!

おかめちゃん

飼い主さんは、見つかって嬉しかったでしょうね
たなこさんやお母様の気持ちもわかります
でも、飼い主さん気持ちを考えると
良い事をされましたね(o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ

警察の方が作られた、鳥かごには
感心しました^^

taketiicyhaさん、こんにちは☆

あの時ベタ馴れされたのがもし母ではなく自分だったら…正直返すかどうかものすご~く迷ったかもしれません(^_^;)

以前Yahoo!知恵袋の質問に、逃がしたインコを保護してくれた人が返してくれない…という相談が乗っていました。飼い主だという証拠が無いから返せないと言われたとのこと。きっと保護している間に情が移ってしまったんでしょうね…(-.-;)

無用のトラブルを避けるためにも、とにかく逃がさないように気をつけなければ。
すたあちゃんもくれぐれも気を付けて下さいね~!

No title

たなこさん、またまたお邪魔です☆

オカメになつかれてしまったら、それは手放したくないですよ~
鳥は目がいいので、お母さんの姿で気に入る要素が何かあったのかも
しれませんね♪
「鳥専門保護・迷子掲示板」というものがあるとは知りませんでした。
今は便利になりましたね。

たなこさんの記事を読んでいるとまたオカメとかインコが飼いたくなります。
我が家は夫が鳥嫌いなんです…(涙)
私の方は子供の頃からずっとインコをはじめ動物を飼ってきたのですけど。
巣から落ちたキジバトも育てました♪

オカメからインコになったエピソードも楽しみです☆

No title

たなこさん、こんにちは。

飼い主さんが無事見つかったとの事で、安心しました^^
その飼い主さん宅と、たなこさん宅はどれくらい距離が離れていたのでしょうか? 私は近所で50mくらいだったので、恐らく逃げて直ぐに保護されたと思います。
距離によっては、張り紙などの迷い鳥情報も入ってこないでしょうし、迷い鳥掲示板を見なければ、たなこさん宅で飼われていたでしょう。
迷い鳥掲示板で見つける、という行動をとったことに、運命を感じますね~^^ そうでなければ、巡り巡ってピーポちゃんとも出会わなかったですよね。

飼い主さんはたなこさん方に大変感謝されたのではないですか? 自分もそうでしたが、良い方に保護されていたヨカッタ~と心底感謝しました。
オカメちゃんは元の飼い主さんを忘れたのでしょうかね? 私の場合は1週間後だったので無事覚えていてくれました^^ 義理堅いインコです(笑)

PCさん、こんばんは☆

オカメちゃんの飼い主さんは隣の駅の方でした。
逃げた2~3時間後に我が家に迷い込んできたみたいです。
飼い主さんもすぐに近くの交番に遺失物届けを出したそうなのですが、駅は隣でも区が違っていたため私が引き取ってもらった警察署とは管轄が違ってたんです!
管轄が違うと、こういった情報は一切入らないみたいですね~(>_<)
情報が共有されていればその日のうちにおうちに帰れたでしょうに…。

でもホント、このオカメちゃんのおかげでピーポと出会えたことを思うと、逃がした飼い主さんに私のほうこそ感謝感謝です(=^▽^=)

おもしろい!

たなこさんのお母様とオカメちゃんのお話とってもおもしろかったです!
なんで、セキセイのピーポちゃんになったのかも知りたいな?
次回の更新を心待ちにしております。
あ!ピーポちゃん、たなこさんにすぐに会いに来れるようにリンクさせて
もらってもいいですか?
よろしければご検討くださいませ! ^^

ヒデシャンさん、こんばんは☆

面白がっていただき良かったです~(^▽^)
リンクしていただけるんですか!嬉しいです♪
こちらこそリンクのお願いしたいと思っていました☆
リンク貼らせて下さ~い。よろしくお願いします(=^▽^=)!
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。