おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > 未分類 > 「災害時小鳥サポート」のご紹介(転載)

「災害時小鳥サポート」のご紹介(転載)

既にご存知の鳥飼いさんも多いと思いますが、大阪で「小鳥の宿」を経営されている宮城さんが、被災した鳥さんを預かるためのサポート制度を作ってらっしゃいます↓↓↓


 《宣言》 
大規模な災害が発生した場合、当宿は被災した鳥たちを
無事に家に戻れるまで、無料で預かることとします。


大規模な自然災害は、いつどこで発生するとも限りません。
もしも避難するとなったら、飼っている鳥をどうすればいいのだろうと
考えた事がある方も多いかと思います。
最近では犬や猫ならば避難所に連れて来ても良いのではないか、
という声も増えてきているようです。
しかし鳥はそうは行きません。

問題はいくつかありますが、最大の問題は温度対策です。
避難場所が寒いとき、犬や猫なら飼い主と同じ毛布にくるまる事もできます。
短期間なら焚き火で暖を取って耐える事もできます。
でもそれらは小鳥には無理があります。

たとえヒーターを持っていても、停電していては使えませんし、
仮に使えたにしても、他の沢山の被災者を尻目に
鳥かごのヒーターの為にコンセントを独占することが
許されるとも思えません。

誰かが、彼ら鳥達に安全で落ち着ける場所を提供しなければなりません。
その誰かに、私はなりたいと思います。


《お願い》 
協力者を募ります。

預かると宣言したものの、当宿には無限大のスペースがある訳ではありません。
当然、容量的限界はすぐにやってきます。
さらに、北海道から沖縄までの全ての地域の飼鳥を、
当宿で預かるというのも無理がありすぎます。
距離的な限界値も、非常に低いと言わざるを得ません。

そこで、全国の皆様に協力者をお願いします。
2種類の協力者を募りたいと思います。

まずは当然ですが、鳥を預かってくださる方です。

自分の家の近くで災害が起きた場合、
多くは望みません、1羽でも結構ですので、預かってくださる方。

ただし場合によっては被災地に入って、
避難所から鳥を連れてきていただくこともあろうかとは思うのですが、
それを了承した上で協力していただける方
(もちろん無理難題を押し付けるつもりはありません)。

もし協力してやっても良いよ、とおっしゃる方がいらっしゃれば、
当宿までメールでご連絡ください。
 ご連絡いただく場合

◎お名前
◎ご住所
◎電話番号
◎メールアドレス
◎鳥の飼育経験(種類・数・年数)
※飼育経験の無い方は、申し訳ございませんが
今回はご遠慮ください。

以上をご連絡ください。



「動物達の為に何かしたいけど、お金も無いし資格もないし、
今から獣医になるため勉強するなんて無理だし…」
と、思ったことのある方は多いのではないでしょうか。
そんな皆様に、ご参加いただきたいと思っています。

(以下略)



私も登録させていただきました。
詳しくは「災害時小鳥サポート」のHPをご覧下さい!!

宮城さんが経営されている小鳥のホテル「小鳥の宿」のHPはコチラ




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「災害時小鳥サポート」のご紹介(転載)

既にご存知の鳥飼いさんも多いと思いますが、大阪で「小鳥の宿」を経営されている宮城さんが、被災した鳥さんを預かるためのサポート制度を作ってらっしゃいます↓↓↓ 《宣言》 大規模な災害が発生した場合、...

コメントの投稿

Secret

No title

これって遠くても大丈夫なのかな?
ウチはルーシェや置き去り猫の事があるから
犬猫の預かりは無理だけど
小鳥や小動物なら、大丈夫なんだけどな。
こういう所があると心強いよね。
ダメもとで登録してみます。

ROUGEさんへ

ROUGEさん、こんばんは。

全国の皆さんにお願いしたいとのことでしたよ!
今の段階では預かりを頼まれている鳥さんはいないようですが、今後のニーズを見越して今から協力者を募集されているようです。
ホームページぜひぜひチェックしてみて下さ~い(^_-)-☆

No title

たなこさん、こんにちは!
こちらのページ、私のブログでも転載させていただいていいでしょうか?
訪問者の少ないブログですがどなたかでも偶然目を通される方もいると思うので是非記事にさせていただきたいです!!

なゆぞうさんへ

なゆぞうさん、こんばんは!
コメントありがとうございます☆

先日ブログでの紹介について宮城さんに伺ったら、「まだ知らない人が多いと思うのでぜひお願いします!」とのお返事でした。
ぜひともお願いします(^O^)

No title

たなこさん、転載許可いただきありがとうございました!
それから差し出がましいと思ったのですが、とりっちでもこの記事を紹介させていただきました。
先に許可をいただくべきと思ったのですが、勢い余って書き込みしたので事後報告になり申し訳ありません><
1羽でも多くの小鳥たちが救われることを願います・・・!

なゆぞうさんへ

なゆぞうさん、こんにちは。

おお!ありがとうございま~す(^◇^)
とりっちには以前署名のお知らせを載せたのですが、今回はすっかり忘れてました。
1人でも多くの方に見ていただきたいですよね!

自分に出来ること

たなこ様、ピーポちゃんのテレビ放映の折には、放映予定をわざわざメールで知らせてくださり、本当にありがとうございました。m(_ _)m
今回の東北地方大震災には、本当に心を痛めております。
医療の仕事をしておりますので、同僚たちは災害発生初期から交代で現地に向かい、帰省後は私たちに報告もしてくれます。
涙なしでは聞けない話ばかりです。
私と家族は十姉妹やセキセイインコの飼育経験は長いので、もしお役に立てるのであれば、可能な限りの協力をしたいと思います。
今夜家族に話した後、災害時小鳥サポート様にメールしたいと思います。
たなこ様も、くれぐれもお身体ご自愛ください。

ちょんの母さんへ

ちょんの母さん、こんばんは。

コメントありがとうございます!!
こういうシステムが実際に必要になる日が来るとは夢にも思いませんでしたね・・・
今のところ依頼はないようですが、今後のニーズを見越して今から協力者を募集されているようです。
みんなで協力して小さな命を守りましょうね☆

そうですか、同僚の皆さんがお手伝いに来てくださっているのですね!
遠方から、本当にお疲れ様です!!
現地を実際に見た時の衝撃は、テレビで見るのとは比べ物にならないそうですね・・・
被害の大きい仙台市沿岸部には、地震の2日前に行ってきたばかりでした。
その時いた場所が、今では避難所に・・・
なんともやり切れず、現実とは思えません(>_<)
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: