おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > 未分類 > ペット救援活動に動きあり!?&震災情報ブログのご紹介

ペット救援活動に動きあり!?&震災情報ブログのご紹介

優慶さんのブログ、「ごめんね・ありがとう・ありがとう」

こちらのブログで、玉城雄一郎衆議院議員のツイートをまとめてらっしゃいます。
それによると、「20km圏内の住民の一時帰宅と同時にペットの保護が可能になります!詳細を今、現地対策本部、福島県、環境省で調整しています。できれ帰宅が始まる10日より前に、明日からでも保護が開始できるよう働きかけています。今から、現地対策本部に行ってきます。」とのこと。

その後のツイートも、こちらのブログで時間を追って紹介されていますのでご覧になってみて下さい☆

本当なら嬉しい!!
・・・ですが前回ぬか喜びした経験がありますので、今回はペットの救援が実現してからゆっくり喜ぼうと思います(^^ゞ





また昨日(8日)、「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ行進」が渋谷で行われ、このブログのペット救援関連記事にコメントを下さっている「みーこさん」が、参加されました!!

みーこさんが撮られたデモの写真はこちらで見ることが出来ます→http://blog.goo.ne.jp/placethesunrises

みーこさんは都内で物資仕分けのボランティアもされています!(尊敬します~(T◇T))
また、ブログ「東北・福島 応援サイト!!!」を立ち上げられ、震災関連情報&生活情報を多岐にわたって詳しく紹介されています。
特に5月5日の記事「日本政府 台湾にお礼広告なし」は、いろんなことを考えさせられる話です。
恥ずかしながら私、こちらの記事を拝見するまでまったく知らない情報でした!

皆さんもどうぞご覧になってみて下さい(^_-)-☆



(10日追記 asahi.com より。明日以降、ようやく本格的な救援が始まるようです!)

5月10日6時8分
 福島第一原発から半径20キロ以内の「警戒区域」への一時帰宅が10日から始まる。これを受け、環境省と福島県は区域内に残されたペットの救出に乗り出す。一時帰宅した際にペットを玄関先につないでおくなどしてもらい、11日以降に県職員らが連れ出しに行く。

 ただ区域への立ち入りが禁止されてから2週間以上。どれくらいのペットが無事かはわからない。
同省によると、対象になるのは、原則として犬と猫。他の動物についても「柔軟な対応を検討する」としている。一時帰宅の際の連れ帰りは禁止されているため、一時帰宅から戻った後に救出を申請、ペットの居場所も申告する。

 救出後は20キロ圏の外で放射線量を測り、獣医師が健康状態を確認。放射線の数値が高い場合はウエットティッシュで体をふくなどして除染する。飼い主が避難所にいるなどして引き取れない場合は、当面、県のシェルターで無料で飼育する。

 同省によると、震災前、20キロ圏内には少なくとも約5800匹の犬が飼われていた。うち何匹が区域内に残っているかは把握していない。猫の数はわかっていない。

 原発事故後、飼い主や動物愛護団体が20キロ圏内に入ってペットにエサをやるケースがあったが、先月22日に警戒区域が設定されてからは、こうしたエサやりも途絶えている。環境省にはペット救出を求める電話が1日数十本かかっている。過酷な環境の下、「どれくらい生き残っているかはわからない」(同省)状況だ。

 一時帰宅の際にペットの死がわかっても、亡きがらは回収しない。「放射能で汚染されたがれきの処理方法も決まっていないなか、圏外に持ち出すのは難しく、衛生面でも問題があるため」という。

 一方、福島第一原発1~4号機のある同県大熊町は11日にも、町独自で残されたペットへのエサやりをする方針。町は「住民の要望が強いため」と説明している。


よかった(^◇^)!!
でも・・・飼い主さんが避難前に首輪を外す等して、自宅以外を放浪している犬達はどうなるんでしょう・・・??
というか現実的に考えて、室内に残されている子or敷地内でつながれっぱなしの子が今現在生きている可能性って・・・限りなく低いですよね(T_T)??

「2週間飲まず食わずで自宅で生き延びた」強運&幸運な子のみでなく、圏内にいる子すべてを救う手段を考えて欲しいと切に願います!!

そして、立入り禁止になる直前ギリギリまで現地で餌やりや保護活動をされていた民間のボランティア団体さんは、もっと評価されてしかるべきだと思います!!マスコミの皆さん、もっと大々的に取り上げてくださ~い!!

(ある団体が、「犬猫だけ助けて家畜は見捨てる偽善者集団」と中傷されているのを読み、唖然としました。意味がわかりません。頭がおかしいか現状が理解できないか性根が腐っているか、いずれかの人間としか思えません・・・(・_・;))

関連記事

コメントの投稿

Secret

明日、本当にペット連れ出してくれるかな~?
生きている子が1匹でも多いといいね☆

ROUGEさんへ

ROUGEさん、こんにちは☆

実際のところ、自宅につながれている子や室内にいる子より、放浪している子のほうが生きている可能性は高いですよね??
またしてもハンパなレスキューでお茶を濁すつもりじゃありませんよね!?それだけが心配です(>_<)

たなこさん&ピーポちゃんへ

こんばんは!
>民間のボランティア団体は、もっと評価されてしかるべき!!マスコミもっと取り上げてくださ~い!!
・・・・に、大賛成です!!!!!

投稿しようかと思ってます( ̄ー ̄)ニヤリッv-236

みーこさんへ

みーこさん、こんばんは☆

昨日の一時帰宅の様子を取り上げた各局の情報番組を見ていると、どこも「ペット生きててよかったね♪あとから県が回収しに行くんだって!よかったね~♪」的に、ざっくりとまとめちゃってましたね…(-.-;)
今回生きてた子は恐らく、警戒区域設定ギリギリ前まで飼い主さんがおうちにいた子達でしょうに…
「2か月間置きっぱなしにされていた子はどうなってた??」と、もっと突っ込んで問題提起して欲しかったな…(T_T)

マスコミへの投稿、私も考えてみます!
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: