おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > ピーポの話 > 掛川花鳥園に行ってきました!(その2)

掛川花鳥園に行ってきました!(その2)

いやはや、またしても遅くなってしまいましたが、掛川花鳥園第2弾です(^^ゞ
撮った写真をサクサク貼っていきます。
名前がわからない鳥さんだらけだったので、ググってわかった範囲で書いてみました。違っていたら教えて下さい~。


前回ご紹介したコガネメキシコインコさんがたくさんいるエリアを過ぎると、睡蓮が浮かんだプール。

pool.jpg



睡蓮の上にいるアフリカレンカク

sigi1.jpg

sigi2.jpg

sigi3.jpg



普通の睡蓮の他に、こんな巨大な蓮も!
オオオニバスという蓮だそうです。

hasu.jpg



プールの脇の樹木の上にはキンムネオナガテリムク

sirome.jpg



同じくプール脇にいたチャノドメキシコインコ

akacha2.jpg

コガネメキシコインコは入ってすぐの一番目立つエリアが縄張りらしく、常にオヤツに不自由しないので、どちらかと言うと「お腹いっぱい・・・もういらない・・・」という様子の子のほうが多かったんです(^^ゞ

対してチャノドさんは、オヤツを持った人間が通り掛かるのを、プールの脇の木の上でじ~っと持っている感じでした。
(おそらく大体のお客さんは入口付近のコガネさんに餌をやり尽くしてしまうので、通路を通る時は手ぶらな方が多いのだと思います)

通路上の枝に止まっているチャノドさんにカップを見せるとピューっと降りてきて、一心不乱にリンゴを食べていました。
オヤツを残しておいて良かった!

akacha1.jpg



そうそう、カゴに入っている子たちもいましたよ。彼らは一時的にここに入っているのかな?それとも・・・?
ちょっと事情はよくわかりませんでした。


ヨウム

youmu1.jpg



オオハナインコ

midori.jpg



名前がわからない・・・ オオハナインコ(メス) (←コメント欄にて白紙さんに教えていただきました。白紙さん、ありがとうございます!)

aoaka.jpg



ルリコンゴウインコ

kongou.jpg




次のエリア「エボシドリとヘラサギの広場」



なんちゃらエボシドリ&ハイイロエボシドリ

kanmuri2.jpg



アケボノインコ

akebono1.jpg

akebono2.jpg

akebono3.jpg



ヘラサギ

herasagi.jpg



名前がわからない・・・カラフルなクチバシですね~!
キムネチュウハシ(メス)(←シロめっちラピ母さんから教えていただきました。どうもありがとうございます!)


kutibasi_201409301356134b0.jpg





次のエリア「オオハシとトキの水辺」

mizudoir.jpg




「クラハシコウ」 足長っ!

dekaitori.jpg




「クロエリセイタカシギ」 足細っ!そしてなんだか悲しそう・・・(笑)

sigi4.jpg




「オオフラミンゴ」 後ろ姿は優美なのですが・・・


furamingo0.jpg




顔つきはなかなか厳しい!ちょっと怖いかも・・・(^^ゞ

furamingo1.jpg



おっかなびっくりオヤツをあげました。
隣にいた小さな男の子は自分の手の上にオヤツを載せて直接食べさせていました。よく怖くないな~と感心!

furamingo.jpg




「キンケイ」  エリアの出口にドッカリと座り込んで掃除の邪魔をしていて、オバチャンにモップでツンツンされて渋々どいていました(笑)


kiiroitori.jpg




ふと足元を見ると・・・


hato.jpg




寝転がって羽を広げて日光浴をする「オウギバト」!
珍しい光景に周囲に人だかりが出来ましたが、文字通りまったく「動じず」に日光浴を続けていました(^◇^)

hato2_201410091941370d0.jpg


ふう、まだ終わらない・・・
次回に続きます!




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
関連記事

コメントの投稿

Secret

こんばんは

  掛川花鳥園、よく、雑誌で見かけて憧れていた場所です。たなこさんのレポ読んで是非遊びに行きたいと思いました。おやつは大事に持って行くべきなのですね。他の方から既にお知らせかもしれませんが、名前の分からない赤い鳥さんは、オオハナインコの女の子だと思います。男の子が緑で、女の子は赤と青(紫?)で、違う種類と間違われたこともあったとか。鼻は大きくないのになんでオオハナなんでしょう。くちばしが目立つからでしょうか?正面顔がかわいいですよね。それではまた。

No title

私が行った神戸の花鳥園では
大きなケージに入ってるインコさんも
たまに飼育員の人に出してもらって
飼育員の方の指示に従ってy手に乗せてもらったりしてました。
やっぱりクチバシがすごいで危険も伴いますもんね。

それにしてもたくさんの種類がいますね。
写真撮るだけで結構大変で
種類を調べるまで手が回りませんよね。

オウギバトさん、きれいですよね~。
色は地味ですが冠がきれいで惚れ惚れします。
こんな鳩が自然でいたらびっくりしますよね。
しかし貴重な日光浴、ラッキーでしたね。

鳥の楽園(^^)

いや、まさに鳥の楽園 !
鳥好きなら丸一日いても飽きませんね。たなこ様も鳥づくしを堪能されたことでしょう(^_-)-☆。

静岡か、私も行きたいけれど休みが取れるかな・・などと考えていたら、今日 tricotricot 様から届いたメールに「久留米市鳥類センター」レポがありました !

掛川花鳥園ほど大がかりな施設ではないけれど、結構いろんな鳥さんがいるみたい。
久留米(福岡県)なら余裕で日帰りできるし、隣町に私の鳥バカぶりを知る友人が住んでいるから誘って一緒に楽しめそう。
入場料の安さもまた素敵(^_-)。

とりあえず、近日中に九州新幹線で最寄り駅から数十分の久留米まで行ってきます !

掛川花鳥園レポの続編、楽しみにしています。

白紙さんへ

白紙さん、こんにちは☆

なんと!オオハナインコ女子でしたか!
色が全然違うのでまさか同じ種類だとは夢にも思わず。
教えていただきありがとうございます~♪

そうですねぇ、クチバシが鼻っぽく見えたからですかね?結構適当な命名ですよね(笑)

花鳥園、ホント楽しかったですよ!
今回はあまりゆっくりできなかったのでいつかまた行きたいな~と思ってます。白紙さんもぜひぜひ(^_-)-☆

よっさんさんへ

よっさんさん、こんにちは☆

おお、ケージにいる子も時々外に出してもらえるんですね!
ならばよかったよかった(^O^)♪
そうですね、コンゴウインコさんなんて特にクチバシが鋭いからウッカリ手を出したら危ないんでしょうね~。

オウギバトの日光浴にはビックリしました!
大勢の人間に周りを囲まれてパチパチ写真を撮られていたのですが、まったく動揺せず。慣れっこなんでしょうね♪

本物の自然の中で暮らすのとは違うものの、捕食されることなくゴハンがふんだんにあり、快適な環境で自由に飛び回れる花鳥園の鳥さん達は、かなり幸せなんじゃないかな~と思いました☆

ちょんの母さんへ

ちょんの母さん、こんばんは☆

tricotricotさんのメルマガ読んでなかったので早速チェックしブログ&公式HP読みました!
(ちょんの母さんのコメントも読みましたよ~(^O^))

ホントびっくりするほどお安い~♪
そして、あの「ヒクイドリ」がいるのですね!
花鳥園以上にマニア度が高い施設とお見受けしました☆
はい、ぜひぜひ行ってみて下さい~!レポお待ちしています!

初めまして(^o^)

楽しいブログをどうもありがとうございますm(__)m
いつも、読むだけでコメントせず、申し訳ありません。

『名前がわからない・・・カラフルなクチバシですね~!』君ですが、
キムネチュウハシ君ではないでしょうか?
http://www.vogel.jp/toropical/g3-kimunetyuuhasi.htm

おせっかいですみませんm(__)m

こんにちは♪

今回もたくさんの写真で楽しませてもらいました~(*´∀`)♪

チャノドさん、昔からいらしたのかな?気付かなかったー!
鮮やかなブルーのアイシャドーがかわいいですねー!
次行く時は絶対チャノドさんの分のおやつ取っておかなくては!!

ヨウムくん、前と同じ子かな、元気そうで良かったです(^-^)
前は、かごが入り口ではあるけれど目立たない所にポツンと置かれていて、「咬まれるので指を入れないで」(たしか…)と貼り紙があって。
なんだか寂しそうに見えたので、「咬まないよね~、怖いだけだよね、大丈夫だよー」と声をかけ続けてたら、やはりヨウムくんの賢い顔つきに言葉を理解しているようにみえてきて、
「いいこいいこしてもいい?さわってもいい?」と聞いたら
ぶわっと膨らんで顔を寄せてきてくれてしばらくカキカキさせてくれました。(仕方ないなぁってお顔でしたけどf(^_^;)
あれからどうしてるかな~と気がかりだったので、姿が見られて良かったです!ありがとうございました(^人^)

追記

お写真のキムネチュウハシの頭が茶色なので、おそらく雌だと思います。
(雄は黒)

下記ブログには、雄雌両方の写真があります。

掛川花鳥園公式ブログ
撮れなかった尻尾
http://kamoltd.blog110.fc2.com/category5-1.html

先ほどのコメントのアドレス
松江フォーゲルパーク
トロピカルエイビアリー→オオハシ科→キムネチュウハシ
http://www.vogel.jp/index.html

松江フォーゲルパーク公式ブログ
http://vogelpark.blog47.fc2.com/?q=%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%B7

またまた、おせっかいですみませんm(__)m

シロめっちラピ母さんへ

シロめっちラピ母さん、はじめまして!

詳しく教えていただきありがとうございます~(^◇^)
キムネチュウハシ、はじめて聞きました!
なるほど~、オオハシの仲間でしたか♪
ふむふむ、メスとオスで色が違うのですね。
ぷぷっ、水浴び写真、情けなくて素敵(笑)

早速本文に追記させてもらいます~!
ありがとうございました!

seabirdさんへ

seabirdさん、こんばんは☆

おお!ヨウムさんカキカキさせてくれたのですか!
seabirdさんの気持ちが伝わったのですね~(^_-)-☆
そっか~、私もチャレンジしてみればよかったな~。
今度行く時は行く前にやるべきことをメモしてから行きます(笑)!

チャノドさん、可愛かったですよ~♪
コガネさんより控えめな感じでした。
今度行かれる時はぜひチャノドさんとも触れ合ってあげて下さい(^O^)
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: