おしゃべりピーポのゴキゲン日記

おしゃべりセキセイインコピーポの話題を中心に、日々の出来事を気ままに綴ります。クスリと笑える楽しいブログを目指してます☆

Top > チビとピーポの話 > 高齢者とペット

高齢者とペット

いつもは軽~いこのブログですが、今日はちょっと真面目な話を。

昨日からまた伯母の家のチビが来ています☆

chibi

(これまでのチビ記事はこちら→ その1  その2  その3)


私の母の年の離れた姉であり、既に80近いこの伯母は、実は少々認知症を患っています。
子どもたちは独立し、伯父と二人暮らし。
認知症と診断される少し前から、何だかすべてにやる気を無くしてボ~ッとするようになりました。

そこで母が、少しでも生活にハリをとプレゼントしたのがチビなんです。
伯母は以前インコを飼っていましたし、うちに遊びに来てピーポを見るたびに、賑やかでいいね~☆と言っていたので、インコなら飼えるだろうと。

伯母はとても喜び、一生懸命世話をしているのですが…。
どうしても世話が行き届かないんです…(>_<)

昨日、母が久しぶりに伯母の家に行ったところ、チビのカゴのあまりの汚さに仰天し、そのまま我が家に連れて帰って来ました。
うんPや吐き戻したエサが、網の下に山盛りに…(ToT)
一見の価値がある汚さだったのですが、皆さんを不快にさせてしまいますので写真は撮りませんでした(>_<)

手乗りのインコなのですが、放鳥はしてるんだかしてないんだか定かじゃありません。
掃除のため早速チビをカゴから出してやると、喜んで部屋中をブンブン飛び回っていました。
(チビのことが苦手なピーポは、早々に寝かせてしまいました(^^ゞ)

普段は「寂しくないように」と、そばにラジオを置いてもらっているようです。
ラジオの声を聞きながら、一日中「にんにく君」(「にんにく卵黄」のおまけでもらったストラップの人形。正式名称不明。)とお喋りしている様子…。にんにく君は吐き戻しのエサでベトベトに…(ToT)

tibitoninniku


伯母も自分なりに一生懸命可愛がってはいるんですよ~。
エサは1日3回換えてやっているそうです(そんなに換えなくてもいいんだけど…)
でも目もあまり良くないので、カゴやおもちゃの汚れまでは気が回らないようで…。

チビはピーポと比べてとても気が強く、「独立独歩、我が道を行く」系のインコなんですが、それも元来の性格ではなく、環境のせいでそうなったのかな…と思うと、チビがすごく可哀そうで…(ToT)
我が家がプレゼントした手前、チビに対して負い目を感じてしまいます…。

伯母の家に年に1、2回遊びに来る孫たちが、「チビを東京に連れて帰りたい!」と言っているらしいんです。
チビのことを思えば絶対にその方が幸せ!!
伯母もうちの母が「やっぱり孫にあげれば??」と勧めれば、あっさりと手放すような気が…。

でもこうして我が家にチビが数日泊まりに来ている間に伯母に電話をすると、「話しかける相手がいなくて寂しい…」と言ってるし、チビがいなくなってますます認知症が進んでも困る…。

これは人間の「エゴ」なんでしょうが、エゴと「鳥権」の狭間で、今後どうするべきか迷っています。

チビに「これはこれで幸せだよ♪」と言ってもらえれば救われるのですが…。
チビは毎日の暮らしをどう思ってるのかなぁ…??


ふぅ、「…」と(>_<)だらけの暗い文章になってしまいました。スミマセン(>_<)!!











関連記事

コメントの投稿

Secret

う~ん・・・デリケートな問題。
チビちゃんの幸せ、どこにあるのか。
チビちゃんにとって、叔母様にとって、
かけがえのないものになってしまってるのではないかな~
確かに環境は最悪。でも、それがチビちゃんには、普通。かわいそう。
人間が思う感情。命を叔母様に、かけがえのないもの。と、して与えてしまった。
エゴだと言えばそうなんだろうし。うーん・・・・・・
ごはんがあって、水があって、生きてれば幸せ。
そして、かけがえのない存在であれば、幸せ。かな?
人間と一緒。劣悪な環境でも、慣れてしまえば普通になる。
幸せって、どこにあるんだろうね。
独り言でした。聞き流してね。

難しいですね・・・
父もインコとか犬とか飼いたがるのですが
私は反対してますね。
飼ってしまったらその子の命に責任持たないといけないけど
母が生きていた頃と違って動物の世話した事の無い父が
ちゃんと世話出来る訳ないから
結局我が家で世話する事になるでしょう。
そうなって引き離すのはチョッとだし・・・
叔母様にとって最早チビちゃんが かけがえない存在になっているなら
チビちゃんも叔母様が好きなんじゃないかなと思います。

以前ね実家の隣に繋がれっぱなしで一度も散歩にも連れていかず、餌も1週間分バケツに入れて、水は雨どいの飲み水、病気でも医者にも診せない・・・って犬がいたんだけど、動物愛護団体が見かねて保護したけど、勝手に逃げて家に戻っちゃったの。
傍目から見て不幸でもやっぱり家族が良かったみたい。

チビちゃんの健康状態が悪く無いなら、暫く様子見して、どうしても・・・って時は考えたらいいんじゃないかな?

世話は難しいと思います。

こんばんは、たなこさん。

私の母は伯母様以上の認知症とアルツハイマーと
鬱ですが…、それでも介護認定 1 です。
私がそう気がつく以前から家の中の掃除などは
全く出来ていませんでした。

食器や鍋の洗い方が異常に汚くても
平気で使うんですよ。
それを本人が汚いと認知できない
状態だったんだと後から分った次第です。

軽い認知症は、一瞬、見え隠れする
「まだら ボケ」から
始まるんです。普通に見えても瞬間的に
おかしな事をしたり…まだらに現れるボケです。
普通に話もするし身の回りの事も出来るように見える。

母は兄と同居していても
兄は気がつかなかったですから。
仕事で留守をしていたら分らないんですよ。
近くにいてもなかなか顔出せなかった私にも
分らなかったんです。
そんな母を「おかしいよ」と指摘してくれたのは
年に数回泊まりに来る義姉でした。
一日一緒に居て感じたんでしょうね。


伯母様の状態を読んで、「あぁぁ…同じ…」
と感じましたよ。

軽度の認知症かもしれませんが、
健常者には簡単なインコの世話でも
伯母様には世話したくても
出来なくなっていると思った方が
よろしいでしょうね。

本人には自覚はありませんよ。
自分では何でも出来ていると
思っていることでしょう。
餌を3度替えていると言われますが、
本当にそうなのでしょうか…。

認知症だとお分かりのご様子なので
周りの方が気をつけてやらなければ
ならないと思います。

伯母様には心のよりどころのチビちゃんでしょうが
これからの世話の事は真剣に考えてあげる
時期ではないかと思います。

う~ん・・・

難しいですね。
可愛がってはいるけれど、お世話が行き届かないってところが
問題ですよね。
でも、餌は日に3回も取り替えておられるんですよね^^
となると、お掃除を負担に思ってらっしゃるのかな?

実は、ケージのお掃除は私も面倒に感じることがあります(;^ω^)
以前はHOEIのケージを使ってましたが、お手入れが結構大変で、
洗うとなると気合いが必要でした(笑)
現在はアイリスオーヤマ製を使ってますが、こちらはお掃除が
とっても簡単です♪
底の部分がワンタッチで外せるし、フンきり網が付いてないので
あの出っ張り部分が汚れることもないんですよ(´∀`)
9月5日の日記にちょこっと書いてますので、もし興味があれば
読んでみて下さいね^^
余談ですがこのケージ、ネットで買うとすごく安いんですよ~。
定価で買った私は気絶しそうでした・・・(笑)

チビちゃんをプレゼントしたたなこさんにとっては、胸が痛い問題ですよね。
私としては、東京のお孫さんが引き取り、伯父様がチビちゃん以上の
話し相手になる。
これが一番いい様な気がします(*´艸`)

mayukoさんへ

mayukoさん、こんにちは☆

コメントありがとうございますm(_ _)m
取りとめのない愚痴を書いてしまいスミマセンっ(>_<)

チビと伯母がお互いを必要としているか…。
これまたビミョ~な感じなんですよねぇ。
昔からハッキリした自分の意見を持たない人なので、真意がよくわからないんです…(>_<)

しばらくはこのまま見守っていこうかな…と思っています。

ROUGEさんへ

ROUGEさん、こんにちは☆

やはり高齢者のペット飼育は慎重であるべきですね…。
うちは良かれと思って、後先考えず命を預けてしまいました(>_<)

お隣のワンちゃんの話、切なすぎますっ!!
それでも家族がいいなんて…(ToT)

今のところチビは健康そのものですので、もっと衛生的な環境で暮らせるよう、私たちが今まで以上に口出し&手出しをしつつ、様子をみようと思います…。

レッドボブさんへ

レッドボブさん、こんばんは☆

親身になってご心配いただき、ありがとうございますm(_ _)m

今のところ炊事、洗濯、一人で外出等は何とか出来ているようですが、やはり要介護1の判定を受けています…。

でも「ご飯を食べさせなくちゃ!」という主婦歴50年の本能が働いているようで、餌と水はちゃんと与えているようです(^^ゞ

一緒に住んでいる伯父は頭がハッキリしてますし、チビが最悪の事態になることは今のところ無さそうですが、私たちももっとマメに口出し&手出ししていかなければ…と思いました(-.-;)

ひろりんさんへ

ひろりんさん、こんばんは☆

良い情報教えていただきありがとうございます!!

確かにHOEIのカゴは掃除しづらいです~(>_<)
あまりの使い勝手の悪さに、もしやこれはメーカーの嫌がらせか?!とさえ思ってしまいます…(-.-;)

そうなんですよね~、チビの幸せを思えば絶対孫に飼ってもらったほうがいいのですが、50年も夫婦をしているともう二人だけでは会話する話題が無いようで…。

伯父はチビのように可愛くありませんし、あんまり話しかけたいとは思わないみたいなんです~(笑)
我が家がこれまで以上にマメに掃除代行&一時預かりを行いながら、もうしばらく様子を見てみようかな…(^^ゞ

ワンコですが似たような経験あります。
祖母が飼ってた犬なんですが、どういう話の経緯かわからないけど我が家で引き取ってくれないかと言うので
犬を飼った経験のない私は飼育本を何冊も買って勉強してました。
しかし引き取りに行ったその日、祖母はやっぱりやれないと言い出しました。
寂しくなったそうです。
私は少しムカッとしたけど、飼い主が変わる犬のことを考えたらこれでよかったと思いました。
外野で見てる人間にはわからない関係ってあると思います。
チビちゃんも、こちらが心配するほどの思いを持ってるとは限りませんものね。
口に出して物言えない動物ですからね・・

なっこさんへ

なっこさん、こんにちは☆

似たような経験お持ちでしたか~。

そうですね、ハタにはわからない二人の絆があるのかもしれませんね☆

ワンちゃんもきっとおばあちゃんと一緒が幸せだったんですよね?

二人の絆を信じて、もうしばらく様子を見ていこうと思います!
FC2カウンター
カテゴリ
会話っぽく喋る その1
ピーポと飼い主が会話っぽく喋っています(笑)
会話っぽく喋る その2
動画中盤の「おはようございました」にご注目下さい(笑)

こちらの動画は、コレで撮っています↓↓
「Youtube Video Awards 2011」
おしゃべり動画「一人二役で電話ごっこ!?」が、「Youtube Video Awards 2011」にノミネートされました☆
YouTube Video Awards Japan 2011 ペット・動物部門
月別アーカイブ
広告
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

たなこ

Author:たなこ
山形県出身。現在は東京で1羽と2人で暮らしています。


newprofile
ピーポ
2007年9月6日生まれ、お喋り大好きなセキセイインコの男の子(ハルクイン風)

・2010年2月、テレビ東京「ポチたま」の『おしゃべりペット特集』

・2010年2月 YBC「ピヨたま」

・2011年2月 テレビ東京「ワンさかペット ニャンと101匹大作戦」

・2011年2月 日本テレビ「DON!」

・2011年2月 NHK「特ダネ!投稿DO画」

・2011年6月 テレビ朝日「トリハダスクープ」

・2011年8月 日本テレビ「スッキリ!!」

・2012年4月  TBS「THEぶっちぎりTV」

・2012年5月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(関東・北陸地方のみ)

・2013年5月 NHK ダーウィンが来た!「野生で解明!セキセイインコの不思議」

の中で、おしゃべり動画が紹介されました(^◇^)


<好きな物>おしゃべり、人間、爪、バジル、筒、ペットボトル

<苦手だった物>チビ
 




chibihiko2u
チビ

2008年8月生まれ。山形の伯母の家で飼われていた男の子。
事情により今は東京で暮らしています☆ 

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: